Promoters

脂肪肝の対策として専門医に勧められた7%減量

Promoters
鍛錬まとめ(心・技・体)
Promoters
Promoters

脱・万年フォアグラを目指す

健康診断で肝臓の数値(γ-GPTやらALT)が悪かった、しょんぼりへにょんですわ。

これでは献血もできない。社会貢献できない。役立たず過ぎる。

ということで、精密検査を受けに、隣の市にできた肝臓専門医さんへ。

こちらは脂肪肝歴20年ということもあり、問診で概ね今回も脂肪肝を想定した検査・治療を行うことに。

脂肪肝の原因は、その名の通り「脂肪」。内蔵脂肪が肝細胞の中に充満すると肝機能が低下するのね。これが悪化すると、脂肪肝→肝硬変→肝臓がんへ進化していくことに。

ここまでは、脂肪肝と通常肝臓の行き来で悪化を食い止めていたものの、今後20年先を考えると、どこかで肝硬変へ変異していっても不思議じゃないとのことで、 肝臓先生(仮称) にはそろそろ本気の対策が必要と諭された次第。

対処方法はズバリ、ダイエット。そのまんま。

今回の肝臓先生(仮称)のおっしゃるには、脂肪肝から脱するには現体重の7%を減らすと一定の効果が期待できるとのこと。

体重62kgの自分の場合、4.34kgに相当する。
少し多めに減量して55kg(マイナス7kg)を目指したい。身長ちっちゃいので、ベスト体重はその近辺なのですわ。

負荷のかかる運動は苦しくて嫌なので、低負荷の活動を意識的に増やして細々と消費カロリーを積み上げていきたい。

グラフ作ってくれる体重計ほしいなぁ。

途中経過2019年11月

筋トレが楽しくなってきまして、割合順調に身体の引き締めができているように感じる。

・ジャイロボールが中二病心をくすぐる、ギュインギュイン。
・腹筋100回/日を達成。
・スクワット100回/日を達成。
・ゴルフ練習場で250球をほぼ休みなく連続打ち。

このペースを続けたい。

タイトルとURLをコピーしました