Promoters

AliExpress使ってみた感想(舶来品とはこういうことか)

Promoters
日記 of 雪豹 日記 of POSITIVE
Promoters
Promoters

中華ショッピングモールは面白い

11月11日の独身の日といえば中国ではECサイトの一大セールの日。

マトメレも好奇心から海外からの個人輸入にチャレンジしました。
これまでもAmazon Japanのマーケットプレイスで購入したら、発送元が香港だったりして意図せず海外通販になってしまったことはありますが、あくまで日本の通販サイト内での注文でした。

今回は違います。きちんと海外運営!
アリババグループのショッピングモール「AliExpress」での買い物です。
ざっくり言うと、日本で言うところの楽天市場やヤフーショッピングの中華版みたいな感じ。大小様々なショップが軒を連ねてます。

JA.AliExpress | aliexpress Japan – 高品質で低価格の製品をオンラインで中国から購入しよう.

前述の通り11月11日の独身の日&ブラックフライデーの2つのセールで、合計9品ほど注文してます。

海外通販は何かとトラブルが心配ですが、早速自分も未着品が出てます。届くまでのドキドキ感は国内通販ではあまり感じないので、無駄にスリリングな感じが楽しめます。

単に配送に時間がかかっているだけのものも含まれますが、確実にトラブルっぽいのが2件。9件中2件って結構比率高い。

トラブルパターン1:同梱品が片方入ってない

とあるショップにて、同日に2回に分けて注文したところ、1梱包での発送になった(荷物の追跡番号が同じ)。
それは構わないのだけど、届いた封筒に片方しか入っていない状態。

ショップに問い合わせメッセージを(Google翻訳の力を借りて)送ったところ、「YES.」とだけ回答あり。こちらから送った文面が”調査をお願いします”という主旨のものだったので、前向きにとらえていましたが、一週間経っても特に結果の連絡なし。

このままだと期限切れ自動返金コースか。なまじ荷物追跡では我が家に着荷していることになっているのが条件不利かも。

トラブルパターン2:配送遅延が謎

2パターン目は荷物が届かない事案。
とにかく最初の配送準備が進んでいる旨のステータスがつくまで1週間以上放置されてた。まぁ、セールで繁忙なら致し方なしか、と思っていたら謎な状況が次々に発生。

なんと、1注文なのに2回発送されました。
但し1回分は発送元(ショップ)の都合でキャンセルかかった。推測するに、送り状伝票を印字したけど伝票破棄されたんではなかろうか。在庫がなかなか入荷せず、キャンセル回避のために発送ステータスの微妙な偽装でもしてんのか?

そんでもって2回目発送の方は遅いながらも、配送は進展している。
ただ、11/30に航空会社が中国発しているのだが、その後は音信途絶。12/3現在、日本に到着したとの情報が入らず。ひっそり輸送機が墜落してたらどうしよう。税関がパンクしてんのかな。

国内通販には無い魅力が

AliExpress、人を選ぶが面白い。とにかくカオスさを楽しめるかどうかで運命が分岐する。

有名ブランドはニセモノが怖いが、元が中華ブランドやブランド無用な雑貨類なんかは得体が知れなくて、たまりません。

個人的にはアウトドア小物、釣り道具は狙っていきたい。
ゴルフ用品は、海外有名ブランドの模造品らしきものが散見され、税関パスできないやつ出そう。税関で没収になったときは返金されるのだろうか・・・。

タイトルとURLをコピーしました