祝!サイト復活 ~悲しい紆余曲折~

当サイトはしばらくお休みしていました。
というか、過去記事を吹っ飛ばしてしまいました。

聞いて喜ぶ人がいるわけもないのですが、人の不幸は蜜の味と言う言葉もありますので経緯を書き残しておきます。

もともと、このサイトはカゴヤのサーバーで稼働していたのですが、ロリポップに引っ越ししました。まぁ、必要があってやったことではあるのですが、思えばこれが茨の道へ踏み込む第一歩でした。

ところが、「403エラー」やら記事保存やプレビューができない謎症状が立て続けに発生し、復旧を断念。Wordpressの新規インストールからやり直すことに。

この症状とは無関係の設定ミスも重なって記事のサルベージが困難に。しょんぼり。

そこまでして、まっさらのサイトをリビルドしたのですが、エラー症状収まらず。

ここで初めて「これ、自分の設定ミスが原因でないのでは」と思い至り、別の観点から参考記事を探す旅に。

ネットの海を彷徨うこと数日、いろんなタイプの不具合情報に翻弄されながら、行き着いた結論が、ロリポップのセキュリティ機能「WAF」との相性(?)問題と確定。

解決策であるところのWordpressプラグイン上からのWAFの例外リスト設定についても、ロリポップの「ハイスピードプラン」では設定に必要なログが参照できない仕様とわかり八方塞がりに・・・。

ロリポップさんには、なんとか仕様改善をお願いしたい!
スタンダードプランなど下位サービス同様に、ログ参照できるようにしてくださいまし。
(一応、サポートに連絡入れたが丁寧にごめんなさいされました。)

ちなみに、もともと「スタンダードプラン」を契約していたが、直近に無料で「ハイスピードプラン」へアップグレードできるキャンペーンに飛びついたところだった。
ストレージが、HDDからSSDになるなど大幅に強化され喜んで踊り狂ってしまっていた矢先の、WAFの仕様のスキマにはまり込んでしまったところだけが悔やまれる。

まぁ、ロリポップ側だけが一方的に悪いわけじゃなくて、Wordpress側の変更も関係しているっぽい。

一つ教訓としては、急に403エラーや投稿ができなくなっても、パニックにならずセキュリティ設定を中心に先達の試行錯誤の記事を探しましょう。自分の場合は、複数のブログを渡り歩いて対処療法などいくつか試したところから、何番目かの記事でWAFに触れていたのを参考に、ロリポップのFAQを再捜索したら、ドンピシャの説明ページが見つかった次第。

くれぐれも焦って、バックアップからの復旧ルートへ入ってしまうような愚は犯さぬように。仮に、少し前のバージョンにWordpressを戻して症状が改善したとしても、更新通知が届いたタイミングでバージョンアップ(更新)を走らせてしまうと、同じ原因から症状が再発するハズ。つまり、タイムリープというか死に戻りというか、無間地獄で心が折られる。

結局のところ、根本原因は解決できておらず不便を強いられる状態だが、これを使いこなすのもまた一興ということで、そんなにネガティブに考えてないです。まっさらなところから、またよろしくおねがいします。

 

タイトルとURLをコピーしました