ドラマ|エージェント オブ シールド シーズン4が面白すぎて語彙力が完全に力不足!!

映画・アニメ・ドラマ
「エージェント・オブ・シールド シーズン4」予告編
予告編

16話「フレームワーク」からのワクワクドキドキ感がパネェぇぇぇ

予告編で派手に暴れまわっているゴーストライダーさん。

MCUにがっつり主役級新ヒーローが降臨するとあって、予告編から期待度MAX!

な・ん・で・す・が!

ぶっちゃけ、シーズン中22話でのゴーストライダーの位置づけはTOPではなかった。

前半戦はオカルト・バイオレンス・アクションってな感じで、それはそれで結構できがよかった。

ところが、中盤戦からはMCUの既存ネタをうまいこと捻ってストーリーに織り込んだと思ったら、怒涛のサイバーパンク・IF・ヒューマンドラマ展開になだれ込んで行きやがりました。

これまでのシーズン1~3をしっかり観てきた視聴者のハートを、いろんな意味で鷲掴みにしてくる神脚本。泣いた~、滂沱の涙。

皆様なら当然観ているであろう、マトリックス、攻殻機動隊、シュタインズゲート(ZERO含む)、をごった煮にしてハイドラ風味に仕上げたような・・・。

エージェント オブ シールドってMCUでありながら、同じ世界のヒーローのアベンジャーズがはっきりとは出てこないモヤッと感がついてまわった。シーズン1あたりはだいぶユルユル。

それでも、シーズン3のSFホラー路線で覚醒し、シーズン4ではさらなる高みに到達した感じ。

そして、シーズン5への引っ張り方もお見事。息もつかせぬ超展開で、深刻な寝不足です。

タイトルとURLをコピーしました