Promoters

普段使いのYoga Tablet 2がリコール対象に!

日記 of 雪豹 ガジェット
レノボ公式サイトより

ここのところ10インチ級タブレットで電子書籍(主に雑誌)を読みたくて、前に使ってたYoga Tablet 2を引張りだしてきていたのですが、初期化~諸々の基本設定が終わった矢先に、リコールがかかりました。

ほんとに久々のアップデートで充電周り(だけ)修正が入ったと思いきや、シリアルナンバー入力で「バッテリー無償点検」の対象判定が出ました。

早速、メーカー回収手続きをとりました。

ニュースサイトでの記事発見からものの15分で、回収手続きが終えられるとはレノボさんの体制の充実っぷりには関心させられます。

ちなみに経産省のリコール情報ページには、発火事故が11件報告されている旨の記載がありました。出荷台数(各シリーズ合計で約28万台)も併記されていて、発生率からすると相当に低いものというのはわかります。情報開示と適切な対処で不安を払拭できるのは良いことです。

私事ですが、ここ数年でリコールに当たるの4件目。
ブルボンの長期保存お菓子缶詰、ホンダ車搭載タカタ製エアバッグ、ヤマハの電動アシスト自転車PASの前部シャフト(?)のパーツ、そして今回のレノボのタブレット。

やはり完全なもの、特にある程度の期間つかってから出てくるような不具合は、事後の丁寧な対応で信頼を積み重ねるのが大切と思います。

製品安全(METI/経済産業省)
タイトルとURLをコピーしました